海洋散骨について

事前に知っておいた方がいいこと

「海洋散骨トワエ」が選ばれる理由

合同散骨・代行散骨 年間スケジュール

合同散骨・代行散骨  年間スケジュール

「海洋散骨トワエ」の散骨に対する想い

「海洋散骨トワエ」の散骨に対する想い 「海洋散骨トワエ」
スタッフ一同

海洋散骨トワエが大切にしていること
~儀式として行う海洋散骨~

海洋散骨は供養の新しい形として、徐々に情報が浸透し始めています。しかし残念ながら、きちんとした儀式として、大切なご家族のご遺骨が散骨されるケースが少ないのが現状です。散骨ポイントに到着して、手を合わせることや黙祷をすることもなく、いきなり散骨を行う会社もとても多いのです。

散骨を行っている多くの業者様の中には、海洋散骨という行為が「葬送」「儀式」であることを知らない、また知っていても葬送の経験がないため行うことができない、ということが多いのが実情です。

…それはなぜでしょうか。

散骨業者の多くは「船を所有している」だけの事業者や、ネット上で集客し実際に散骨施行を行わず業者に丸投げする「IT業者」がほとんどだからなのです。宗教観や葬送・供養の意味をはじめ、儀式を知らないまま、多くの散骨は行われているのです。その中には船を「寝かせたくない」ために散骨業務を行っている業者や、漁に空きの出やすい漁船に散骨をさせ、散骨証明書を発行して終わり、という業者様もございます。

海洋散骨はご家族にとって、最後の大切なお別れの儀式です。葬儀社である私たちは「儀式」としての海洋散骨を追求してまいります。

続きはこちら

お知らせ

ホームページをリニューアルしました。

すべてのお知らせ